教育方針


保育内容

知的遊学
・知的遊学を柱とし、遊びの中から色々なことを学び、社会性を身につけていくことを目指します。
あいさつのできる子
・「おはよう」「いただきます」などのあいさつや「ありがとう」「ごめんなさい」と目を見て相手に伝えることを大切にしています。

保育の内容に関する全体計画

 

自己主張のできる子
・イヤなことは「イヤ」といえるなど、自分の思いを相手に伝え、自分で考えて行動できることを目指しています。
自己管理のできる子
・様々な生活習慣の自立など自立した心とからだの育成を目指しています。
その他の保育内容
・外遊びや園内保育を積極的に取り入れ、四季を感じられる心と強いからだを作り、バランスの取れた人間形成を目指しています。